パーソナルコーチ前原紗耶香〜人間力と実現力のバージョンアップをサポート〜

コミュニケーションとコーチング技術で、ビジネスや恋愛で成果を出したい方を100%のコミット力でサポートします♡

恋愛したい!恋人欲しい!に素直になると…♡

f:id:maeharasayaka:20170706214009j:image

 

セッションの中で目標を設定するのですが

意外と恋愛に対して蓋をしてる人が多いんです。

 

 

でも、本当は恋愛したい!恋人欲しい!と

素直になった瞬間

ビックリするくらいエネルギーが変わります!

本当に表情とか放出されるエネルギーが変わります(笑)

 

 

そして、それを目の当たりにした私も

とっても幸せな気分になります♪

 

 

恋人が欲しいことを諦めて

欲しくないフリをしてた…

恋人が出来たことがないから

未知すぎて怖い…

そんな方も意外と多いのです。

 

 

でも、人と人が愛し合い思い合うって

めっちゃ素晴らしいと思いません?(≧∀≦)

 

 

私は恋愛感情って、

人間の持つ素晴らし過ぎる感情だと

思っています(≧∀≦)

 

 

恋愛が全てとは思わないけど

恋愛は全てに好影響を与えるほど

威力のあるものでもあると思うんです。

 

 

大人になっても

素敵な恋愛をして欲しい。

 

 

そんな方たちの力になりたい♪

そう思うことが多いこの頃です。

 

 

人が自分の気持ちに素直になった瞬間の

あの感じって本当にスゴイ!

そして恋愛ってやっぱスゴイ!!

 

 

私もがんばろー(笑) 

どうして、人との出会いが成長に繋がるのか?

f:id:maeharasayaka:20170703170650j:plain

人との会話の中でよく出てくるフレーズの中に

「出会いって本当に大事だよね〜」
「出会いによって成長させてもらえるよね〜」
「何か行き詰まったら新しい出会いが必要よね〜」

といったようなものがありますよね?^^


どうしてそう思うのかを聞いてみると
ちゃんと自分で腑に落としている方もいれば
まるで台詞のように出会いが大事をただ言ってる方もおられる(爆)


確かに出会いって大事だけど
出会いそのものは日々あると思うんですよね。


一日中家で過ごしているという方は
生身の人間との出会いはかなり少ないと思いますが。


出会いが成長のきっかけや人生の転機になることは
大いにあると思うけど、ただ出会ってるだけでは
意外と変化って起きないと私は思っています。


では、成長に繋がる出会いとはどんな出会いなのか?
出会いが成長や変化に繋がるといえるのはなぜなのか?


私は成長や変化のある出会いには
フィードバックがあるかどうかがキーだと思っています。


逆にどんなに出会いがたくさんあっても
フィードバックがなかったり
フィードバックを受け入れなければ
そんなに変化や成長はないと感じています。


フィードバックとは、
自分の現在地を教えてもらえるものだと捉えています。


褒めるとか叱るとか偏ったものではなく
今の自分をそのまま教えてくれるもの。


感じたままを相手から伝えてもらう。
場合によっては肯定的だったり否定的だったり。
それは受け取る側の捉え方に寄るものだったりする。


相手からの言葉を使ったフィードバック以外にも
自分の現在地を教えてもらえるフィードバックもあると思う。


先日、市場調査も兼ねて婚活パーティーに行ってみたのですが
そこで、あれ、意外とモテるやん♡とか(笑)
仮に誰からも選ばれることがなければ
ある意味、無言のフィードバックを貰ったわけで
自分の恋愛(異性)に対する現在地も分かるわけで。


こういう恋愛系の出会いの場は
いくつか行ってみると自分の現在地、分かると思った(笑)


そういう意味では、いつも同じ場所、同じメンバーと過ごすだけでは
自分に対する発見もなくなっていくので
新しい出会いや多種多様な出会いは必要だと思います。


そして、ちゃんとフィードバックを貰ったり
貰える環境や人をセレクトすることも大事♪


ちなみに、相手にフィードバックするときは
相手の未来を思って愛を込めて
感じたことをジャッジせずに伝える...
私はこれが大事と思っています♡


そういう意味でも人と人との出会いは真剣勝負ですね。

目標を持つことで輝き出す動き出す

f:id:maeharasayaka:20170629153437j:image

 

クライアントさんと目標を決める上で

目標をどう設定するのかって

かなり重要だと感じています。 

 

 

あまりにも無謀な目標は

ただの夢になってしまうし

小さ過ぎる目標は

ただの予定になってしまう。 

 

 

中には目標を立てることで

達成しないといけないという義務感を感じ

縛られそうだというイメージを持つ人も

いるかもしれません。 

 

 

私も目標をつくると

頑張らなくちゃいけないイメージになり

あまり立てたくないと思ってたことがあります。実は…(^_^;) 

 

 

ただ、最近思うのが

現状から抜け出し

理想へ近づくためには目標が必要だと

そんな風に感じています。 

 

 

価値観と繋がった目標であること。

サイズ調整をして、自分自身の成長にも繋がる目標を設定することで日々の過ごし方が変わります。 

 

 

クライアントさんと

達成したい目標を設定することができ

クライアントさんが

何となくニヤニヤする瞬間が

たまりません(笑) 

 

 

本当に不思議と前向きな姿勢に変わるし

今までイメージできなかった自分をイメージし

輝き出すんですよね(≧∀≦) 

 

 

そして、行動力もつき

チャレンジマインドも育まれる。

 

 

目の前でクライアントさんが笑顔になったり

素直になって

自分の想いをアウトプットしてくれたり… 

セッション中も嬉しい瞬間が 

何度も訪れます(≧∀≦) 

 

 

今日もクライアントさんのおかげで

私はやっぱり

自分で人生をつくっていって欲しいし

自らの意思で選択して欲しいし

自分で人生をつくっているという感覚で

生きて欲しいと願ってるんだなと

改めて気付かされました。 

 

 

私もこの人生やりたいことが

どんどん出てきているから

全部やり尽くしていけるよう

自分自身もしっかり目標達成していかなくっちゃ(≧ω≦) 

 

 

 

 

最高のオファー

f:id:maeharasayaka:20170615131051j:image

 

お誘いやオファーにも色んなものがありますよね。 

 

「お茶しませんか」 

 

「食事に行きませんか」 

 

「デートしませんか」

 

「付き合ってください」 

 

「結婚してください」 

 

など、異性間だけではなく、同性間でも

様々なオファーってあると思うんです。 

 

人からお誘いやオファーを受けるって 

嬉しいことでもありますよね!

 

そんな中でも私が一番嬉しいのが

 

「一緒に何かしたい」

「一緒にビジネスしたい」

 

と言われること。 

 

もちろん冒頭のオファーも全て嬉しいけど

一緒にビジネスをしたいっていうオファーが

一番嬉しい(≧∀≦) 

 

 

とても有り難いことに

そんな風に言ってもらえることが増えた♪ 

 

 

一緒に何かしたいって

その人と未来をつくっていくことだし

単に可愛いとかだけじゃ選ばれないし(笑)

これまでとこれからに信頼感があるからだと思う。 

 

最近は好奇心に任せて

かなり新しい出会いをしていってるけど

新しい出会いによって

自分の現在地も分かるし

人からどんな印象を持たれてるのかも見えて

自分自身を知る機会にもなってます♪ 

 

 

未来に繋がる出会いが嬉しいし

最高のオファーをもらえる

そんな自分に成長するのみです!!

 

バランスを崩すことの大切さ

f:id:maeharasayaka:20170609225906j:plain

バランス感覚って大事とは思うけど
バランスが取れた生き方をしている人って
どこかで必ずバランスを崩して
圧倒的な努力をしていたり
能力を磨くことに集中するといったような
そんな体験、経験があるのだと思うことが多い。


私も今思えば、バランスを崩して何かに集中し
(その時は崩してるとは思っていないけど)
そのおかげでバランスを更に崩しまくって
何だか不思議な人間に仕上がった気がしているw


私がどんな人間に仕上がってるかは置いといて
最初からバランスを取ることを意識していては
大したことは成せないんだなと最近実感しています。


私は周りが思うほど、出来る人間ではないし
かなり不器用だし、すごい勢いで走り出しては
大きく壁にぶつかるみたいなことが実は多い。


でも、だからこそ、自分の現在地が分かるし
周りの力を借りることの重要性を理解できた。


おそらく、ここ1年くらいは次のステージの為に
バランスを崩した日々を送ることになりそうだけど
(本当はもっと落ち着きたいとか思うこともあるw)
落ち着いた日々というのは死ぬ間際に少し味わえたら
それで良いかもと思っています♡


周りには少し心配をかけてしまってるけど
それでも応援してくれたり支えてもらったりと
危なっかしい私を微笑ましく見守ってもらえていることが
すごく有難い。。。


アンバランスがバランスを生み
カオスからコスモスが生まれる


何かそんなことを感じる日々です♪

自由で魅力的なビジネスマンがいっぱい♪

f:id:maeharasayaka:20170603235443j:image

自分自身と会社の更なるパワーアップのために、ここ最近は勉強会やセミナーやイベントに頻繁に参加しています♪

時間があれば、新しく出会った方とお茶や飲みにお誘いしたり誘われたりで、じっくりとお互いの話をすることも増えました。

私、趣味といえるようなものがないのですが、人と会うことが好きなので、もうそれを趣味にしちゃってます(笑)

そして、最近出会う方々が素晴らしいと感じる方が多く話をしていてすごく楽しいんですよね!

発想が自由で、だけどそれと同じくらい自分の人生に責任を持って生きている。そういう人と話をしていると気持ち良いですね♪

経営者も含めて、志を持ってチャレンジを恐れず社会に貢献しようというビジネスマン達ともっともっと繋がっていきたいです(≧∀≦)

少しずつ、出会いの質も変わってきてるのを感じてまして、それって自分自身の変化が引っ張ってるとも言えると思うので、そんなことを感じれるのもまた嬉しいと感じてますのです😆😆😆

毒吐き日記かもしれない…。「自分の人生に妥協したくない!!」

f:id:maeharasayaka:20170601120957j:plain



一般的に分かりやすいから
コーチとかコーチングという言葉を使っているけど、
私が学ばせてもらったこと(今でも学び続けているけど)は、
かなりパワフルなものだと感じている!

 

だから、今までの自分だとついていけずに、
困惑することさえある^^;
でも、これは起きて当たり前なことだと思ってるし、
人生が大きく変わるときは

これくらいのことが起きて当然なのかもしれないと、
そんな風に捉えてもいる。

 

人は本来、可能性に溢れ生命力そのもので、
自ら見出したビジョンや目標に向かって力を発揮し、
生きたい人生をつくれる存在だと私は思っている。

 

でも、生きてく中で様々なことが起き、
特に辛いことや自分にとってマイナスなことに対して、
もうこんな目に遭うのは嫌だからと無意識に決断をしていることがある。

 

そんな中、とある人の一言で
私自身も自分の無意識に気付かされる出来事があった。

 

それが、「私のライバルはさやちゃんだから」という一言。
言われた瞬間、胸がざわついてモヤっとした。
そして、この感覚はじめてじゃないし
今の私にとって重要なことに気付けそうという感覚もあった。
ちなみに、これを言ってきた相手のことは、心から大好きです。
ただ、この一言で自分自身に気付かせてもらったという話。

 

小学生の頃、自習の時間って時々あったじゃないですか。
当時、自習の時間によく計算ドリルをさせられていました。

 

私は、苦あれば楽ありという考えがあって、
とにかく嫌なことはさっさと終わらせて、
楽しいことをする時間を増やしたいという考えの持ち主だったw

 

だから、計算ドリルもただただ早く終わらせたいという一心でやってただけ。
そのあと、近くの席の子と喋りたかったから(笑)
だったんだけど、なぜか、クラスで頭が良い女子にライバル視されて、
他のクラスメイトも「その子 VS 私」みたいな感じで、
どっちが早く終わるのか?を注目されていたことがあった。

 

心の中では、

「あー、こういうの面倒くさい」

「勝手にライバル視せんでくれん?」

「そういう期待に応える感じ、すごくやなんですけどー」

おそらく、こんなことを思っていたと思う。

 

やな感じの小学生ですね^^;でもこれが本音。

 

だから、そのうち、計算ドリルも敢えて遅く終わらせるようになった。
とにかくそういうことで注目されるのが面倒くさくてしょうがなかったし、
誰かを目標にするのではなく、自分自身をライバルにして、
自分で頑張れ!とか相手に対してはそんなことを思っていた。

 

多分、このこともあって、どこか力の出し惜しみをしたり、
本望ではないけど妥協する癖をつくってしまったように思う。

 

だから、例えば大学の時にバイトをいくつかしたのですが、
その先々で、同じようなことが起きた。

 

組織に属すと、そこに必ず目立つ人っていますよね。
なぜか、そういう人から意識されてしまうという現象がよくあった。
とあるお好み焼き屋でバイトした時も、
すごく目立つ女の子がいて、なぜか私にだけ態度が違う。。。
明らかに私を意識しているのが分かって。

 

そういうことがある度に
「あー、また来たよ、面倒くさいな」って思ってました。
ただ、不思議と、そうやってライバル視してきた相手とは
最終的に仲良くなれてはいたんですけどね。

 

自分で言うのもなんですが、人から嫌われたりすることはほとんどなく、
そんな相手にさえも自ら入り込んでいけるタイプではあった。
だからかもしれないのと、私自身が相手を観てるというよりは、
そこの組織を良くしたいというビジョンを重視してたから、
そこを理解してもらえた時に、仲良くなれるというか。

 

そういう人って、なんだかんだ熱い心の持ち主だし、
仲良くなれたら、すごくパワフルな関係になれるんですよね!

 

でも、これは社会人になってからも続いて。。。

学生と社会人ではステージが違う中で仕事をしていきますよね。

 

私はもともと、目標を立てたら達成したいし、成果も出したいというタイプ。
社会人になってからも、そんな熱い想いを持って仕事をしていました。

 

だから、リーダーとか上司からはすごく期待されるし、
色んなことをさせてもらったと思います。

だけど、やっぱり会社というのは色んな人がいて。
ほとんどの人が私の頑張りを認めてくれてたけど、中にはそうじゃない人もいて。
(時には直接、ライバルとか言われて、面倒くさいなーとか思いながらも、相手がそれでやる気が出るならと、本当はそう思ってないのにライバルのフリをしてたこともあった^^;)

 

なぜか、私もそこにフォーカスしてしまった時があって。
自分の力を発揮すると、注目されて、中にはよく思わない人もいる。
そういう人に対応するのが面倒くさい。
だから、ほどほどに力を出しとこう。
みたいな選択をしてしまったことがあった。

 

だけど、上司からの期待もあるし。。。
と何だか自分の為という視点はすっぽり抜けて、
周りのことばかりを無意識に意識しながら仕事していたから、
本当に疲れてしまったことがあった。

 

他の要素もあったけど、
そんなことが続き、めっちゃ体調を崩すという結果に。。。

 

話は今の私に戻るけど、なんだかんだを通して思うのは、
自分の人生だから、遠慮することなく妥協することなく
生き切ることが大事だと今は心から思う!

 

最近言われた「「私のライバルはさやちゃんだから」という一言が
後になってすごく気になった私がいて、でも、そのおかげで、
自分が望んでいる人生や出したい成果に対して、
思いっきりいけない時は、何が邪魔しているかに気付くことが出来た。

 

今回の件はあくまで一例だけど、
人って色んな自分を無意識に持っていて、
本来の自分を出させないようにしてしまってることがある。

 

私はそういう人のブレーキを取って、
望んだ人生を共につくっていく仕事をしていきたい!
そして、クライアント(パートナーという感覚の方が適してるけど)が、
そんな風に変化をしている姿を見るのが心から嬉しい!

 

そして、私自身も自分の人生に妥協したくない!!
勝手に自分で自分の枠を決めたり、周りの意識を気にするというのも、
幻想でしかないのに、そんなことに囚われてる自分もイヤだ!

 

もちろん、色んなことを思う人もいるかもしれない。
でも、それは私の生きたい人生にとって、重要視するポイントではない。

 

私の力を必要としてくれる人にとことんコミットして、
更なるバージョンアップをしたそんな仲間たちで
パワフルな社会をつくっていくことに貢献していく!
そんな生き方もしたい生き方のひとつ!

 

そして、私をライバルと言ってくれた存在の人生の成功も心から望んでる!!

 

ありがとう、大事なことに気付かせてくれて!共にいこう!!!

 

あーーーー、スッキリした!!!!!!!!!!