読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルコーチ前原紗耶香〜人間力と実現力のバージョンアップをサポート〜

コミュニケーションとコーチング技術で、ビジネスや恋愛で成果を出したい方を100%のコミット力でサポートします♡

「あなたの為」ではなく「あなたとの為」に

f:id:maeharasayaka:20170405172721j:plain


ここ最近、自分自身のことを振り返ったり、自分を深掘りしていく中で見えたことのひとつとして、私の原動力となってる大きな要素のひとつが「友達がとにかく大事で大好き」だという気持ち。

 

幼い頃からとにかく友達が大好きだったなと思い出したんです。友達とふざけるのも大好き。色んな種類?の人と友達になるのが好きだった。

 

そして、物心ついたときから、落ち込んでる友達が気になってもいました。

悩んでる友達に元気になって欲しいと思った私は(話を聴くとか、悩みの本質を観ていきながら整理整頓するとかって幼いわけですからイメージすることは難しく)、よく本屋さんに行っては、例えばアインシュタインの名言みたいな本を立ち読みしたり、時には買ったりして、悩んでる友達に合いそうな言葉をチョイスし、この言葉を伝えたら元気になるのでは?と、よく直接伝えたり手紙に書いたりしていました^^
いま思うと、ちょっとかわいい(笑)

 

幼いながらに、みんな若くても悩みがあるのだなーと
そんなことを考えていました。(←そんな私も十分若いのですけどw

 

だからなのか、人の話を聴くことがすごく当たり前で、
友達や先輩と色んな人が割りと何でも相談してくれていました。

 

若い頃は、とにかくポジティブに考えることが大事だと、あーだこーだとアドバイスをしたりしていましたが、あるとき、それは、紗耶香だから出来ることであって私には出来ない!と親友に言われた時にはショックだったけど、その一言で自分の考えを一方的に言ったところで、相手の本質的な変化や解決には繋がらないことを学び。。。

 

そんなこともあってから、心理学やコミュニケーション、脳科学的なことを学んできました。学んだこと自体は今でもすごくタメになっています。

しかし、ここ最近は学びを一旦置いてそんな時期を過ごしていました。

 

人間の本質的な問題を解決するために必要だと言われる4C能力。
Counseling)(Coaching)(Consulting)(Communication
この中でも特にコーチング能力を強化したいと、今学び中です。コーチングをちゃんと学んだことがなかったのもありまして。

 

この一年、新しい出会いも更に加速し、友達も増えてきましたが、そんな中で、友達の課題や悩みに対して力強く貢献できていない自分がすごく悔しくて、自分の現在地を認め、一流の人から学ぼうと決めました。

 

私にとって、友達や仲間の存在は原動力になっています。

でも、もっというと、友達や仲間の為にというよりは、友達や仲間の為に新しいことにチャレンジしたり力を付けたいんだと分かりました。

 

本当は変化を創り出したいのに出来ない、
もっと力があるはずなのに引き出されていない、
目標はあるけど達成がなかなか出来ない、
そもそも目標が分からない…など
色んな状況の人がいるけれど、それらを少しでも早く解消し、
共に進んでいきたいのです。

 

スッキリした状態で人からの承認がなくても自らに自信を持ち、創りたい現実をつくっていける自分へと。そんな仲間たちが集結した会社にしていきたいし、そんなコミュニティをつくっていきたい。


お互いに興味関心を持つベクトルの方向性もありながら、同じ方向へ向かうことのできる関係性へ。やっぱり共通の目標やビジョンは関係性をバージョンアップしてくれるから♪


そして、私は目標を定めて達成していくのがけっこう好きなんです♡
目に見えるカタチでの実現もしていきたい人。
なので、コーチングはとっても楽しい!

 

学ぶだけではなく、そこで出来てきてる仲間との関わり合いも成長を速めてくれるし、何より頭でっかちにならない。

人が関与すると時間がかかるみたいなイメージって持ちがちだけど、成長や成果を求めるなら、一人で頑張るより仲間や少し先いってる人やプロの力を借りた方がいい。

 

もちろん、どんな仲間なのか?どんな人なのか?は重要だけど

 

大切な人たちとの未来をもっと鮮やかにワクワク楽しいものにしていきたいそんな想いを持って今日も明日もわたしは之く
(終わり方が何かかっこわるいけどいいかw

慰めはいらない

f:id:maeharasayaka:20170402235935j:image

 

人は認定欲求が土台にある。

それはそれで理解できる。

 

 

でも、成長したいときに必要なのは

健全なフィードバック。

肯定的とか否定的とかどちらも含めて。

 

 

自分のことを大切にすることと  

自分を見てーーーという幼稚さは何か違う。

 

 

仕事とかビジネスを考えたとき

プロ意識はとても重要。

 

 

お客さんやクライアントさんは

自分を理解してくれたり

引き出してくれる人を求めてる。

 

 

それぞれの現在地はある。

だからこそ、私は慰めは要らないし

慰めを求めてる人をクライアントにしようとは思わない。

 

 

この現実は自分がつくってるという

当事者意識。

 

 

そこの位置に立ったときに

自分が主体の人生がはじまる。

 

今日から4月♡

f:id:maeharasayaka:20170402004055j:plain

今日から4月♪新年度がスタート!

そしてエイプリルフール。
すっかり忘れてたから今年は嘘つけなかった(´∀`*)

来月は会社の設立日で気付けば12年目がスタート。
今年度は大きく成長したいタイミング。

そういう意味でも今はとっても大事な通過点。
通過点だけど本気で通過したい。


f:id:maeharasayaka:20170402004710j:plain


竹って細いのにしなやかで凛としていますよね。
強い風が吹いても雪が降っても折れないそうなんです。

風が吹けば風の流れにしなやかに対応する。

そんな竹の強さは節があるからこそ。
節があるからこそ、まっすぐに立つことができ、
強くしなやかな柔軟性を保てる。

そう考えると簡単に倒れない人、挫折しない人は
人生で節目をしっかりつくっているからなのかもしれないと思います。

まっすぐ成長しながらも柔軟性もある。
そんな竹のような人間で在りたい。

長い人生、走るとき、学ぶとき、節目をつくるときと
色んな時期があるけれど、どんなときも情熱を持って夢中で
生きていたいな〜♡

大雑把な思考

f:id:maeharasayaka:20170331005506j:image

 

例えば、ボタンが取れたら

もうそのジャケットは着れない…と思ったり

少しうまくいかないだけで

まるで全部がうまくいかないように感じたり

かなり大雑把に物事を捉えてしまう

そんな思考の癖を私は持っています😂

 

 

ジャケットの話は例え話ではありますが

ただボタンを付ければ普通に着れるのに

面倒になってそのままにしてしまったり

どこを改善すれば全体が良くなるのかを

細分化して考えれば良いだけなのに

そこを面倒くさがる自分がいるから

途中で放棄したくなったりすることも。

 

 

最近はなんやらかんやらで忙しくて

特に肉体的な疲労が溜まっていました。

時間的にもゆとりがなくて

でも個人的にやりたいことが出来てなくて

軽くストレスを感じていましたが

今日は時間ができたので

自分のタスク整理やこれからに向けて

重点的にどんな習慣をつくるかを考えることができた。

 

 

少し自分のことを考える時間をつくるだけで

ちゃんと細かいことも考えられるのだと

自分に対する観方も少し変わりました(*^^*)

 

 

細かいこと=面倒くさい

みたいたイメージを強く抱いてしまう私ですが

目標をしっかり達成していく上でも

細分化思考が必要だ。

 

 

自分のことを集中的に考える時間を

これからも取り入れていこう♡

 

 

 

 

愛とは集中

f:id:maeharasayaka:20170327221554j:image

 

最近、自分とも出会い直しているからか

新しい出会いから、かなりたくさんの

気付きをもらったり

既に出会ってる人たちとの出会いもまた

かなり新鮮に感じています。

 

 

身近な存在だからこそ

わかってるつもりになっていたり

過去のイメージで相手と出会って

勝手に予測してしまっていたり。

でも、相手も自分も常に生まれ変わってる。

だからこそ、目の前の今の相手と出会いたい。

 

 

そして、相手と出会うということは

かなりの集中力が必要だ。

 

 

相手の話を聴くときに

どれだけ集中できるのか?

これが意外と難しい。

 

 

過去の関係性が邪魔したり

こんなこといったら、私たちの関係性は

どうなってしまうのだろうと

未来を憂いてしまい

今の目の前の人と出会えない…

そんな出会い方をしてしまう自分に

反省することが私もあります。

 

 

また、形的には相手の話を聞いてるようで

自分の過去の体験と繋げて

自分の話ばかりしてしまったり

求めてもいないアドバイスをしてしまったり。

 

 

でも、これを無意識、無自覚にやってるとしたら

真の信頼関係を築くのは難しいかもですよね。

 

 

今、目の前の人が何を言おうとしているのか

どんなイメージを持っているのか

どこから何を観て話をしているのか…など

どれだけの集中力を持って聴けるのか。

 

 

聴くときも伝えるときも

相手に集中していれば

恐怖も恥ずかしさもなく

そのままの交換交流が生まれる。

 

 

集中している時って、余計な考えが

そもそもないから、

これが正しいのか正しくないのか?なんて

もしくは、win-lose(逆もまた然り)とか

そんなことを考えながら会話をすることが

そもそもないはず。

後から振り返ることはあると思いますが。

 

 

愛とは真剣勝負。

でも、ガチガチに力が入った勝負ではなく

安心に満ちて、相手とか自分とかの境界線が

ない、そんな美しい姿勢を取れるかの勝負。

 

 

愛とは集中…

ここ数日の出会いを通して

ふと出てきたフレーズでした♡

ぽか友のお花見♡モヤモヤから愛に変わった編

昨日は桜が咲いてないなかw、ぽか友の会でお花見をしました!

 

 f:id:maeharasayaka:20170326215649j:image

 

ぽか友の会は、妹みたいな存在でもありながら、とっても逞しく信頼できる友達と始めた会です♪

 

f:id:maeharasayaka:20170326215605j:image

 

↑主催メンバー♡人を喜ばせるのが大好きなみんな♪

 

f:id:maeharasayaka:20170326215808j:image

f:id:maeharasayaka:20170326215821j:image

 

少人数からスタートした会ですが、今では参加者数はのべ100人以上♪

 

f:id:maeharasayaka:20170326220011j:image

f:id:maeharasayaka:20170326220028j:image

 

最近は友達が友達を呼んでくれて、今回も新しい出会いをいただきました。もちろん、かなりリピートしてくれるメンバーもいます(≧∀≦)

 

f:id:maeharasayaka:20170326220152j:image

 

11:30〜18:30までの長時間、ずっと参加してくれた子もいれば、ちょっとだけでもと顔を出してくれたメンバーもいれば、急遽参加してくれたメンバーもいました♪

 

f:id:maeharasayaka:20170326220302j:image

 

ぽか友の会を2人でスタートさせて、サポートしてくれる仲間や、参加者も増えて、それはそれで本当に有り難く、楽しい会と成長しています。

 

でもね、正直、一緒に主催をしてきた相方に対してモヤモヤ感を募らせてた私がいたんです。

 

もっというと、彼女が私をモヤモヤさせていたのではなく、私が彼女にモヤモヤしてただけだったのですが(*´ω`*)

 

私がモヤモヤしているのだから、私が自分で自分のモヤモヤを究明させてスッキリさせることも出来たけど、でも、ちゃんと張本人に共有したかった。

 

だから、2人でしっかり話をしてきました。

 

どうしても伝えたいことがあって、どうしても聞きたいことがあって…

 

本当に伝えたいことを伝えるって、すごく勇気がいる。だから、私は泣いちゃう。

 

でも、彼女は大きくしなやかな心を持ってるから受け止めてくれた。そして、私はそれを分かってたから伝えたんだと思う。

 

私は、リーダーシップを取れる人間になりたいと思ってたけど、それ以上に最高のチームワークをつくりたいんだって気付いた。

 

だから、リーダーという役割にこだわってる訳ではない。でも、リーダーになるということは責任が生まれるし、一番目になることが必要だったりする。一番になるのではなく一番目になるということ。

 

会社でも、コミュニティでも、プロジェクトでも、いまとてもチームワークが重要なタイミング。

 

そんななか、彼女との関係性の中ですごく大切なことを気付かされたし、彼女から真の自信と私の個性や強みを教えてもらった。

 

じっくり正直にコミュニケーションをとることで、彼女がどれだけ私を観てくれてたのかも更に更に分かった。

 

ぽか友の会が大きくなるにつれて、彼女との距離が遠くなってると感じてた私。

 

でも、今回、本音で話し合えたことで、本来の距離を取り戻せたしより深まった。

 

そして、お互いよりパワーアップするために学びの時期を選択していた。繋がってるというか共鳴しているというか。表現はなんでもいい。

 

性格とか個性はそれぞれだけど、大切にしたいことに対する感覚は同じだから、その点に関しては誇りを持っている私たち。

 

好きとか嫌いとか、同じとか違いとか超えて、大切でかけがえのない存在。

 

彼女と出会ってちょうど4年。私たちの関係性も変化進化してきたことを実感してる。

 

お互い色んなことがある。器用ではないけど、一生懸命生きてるから、どちらかが凹むこともある。でも、それでも良い。フォローし合えば良いだけなのだから。

 

今回の出来事を通して、かけがえのない存在ってこういうことなんだって分かった。

 

私のこれからの人生において、チームワークをつくる上で「正直さ」がまず何より大切ということも忘れたくない。

 

このブログを見た人は、なんのこっちゃな内容かもしれないけど、私にとっては、すごく大事な大事な時間だった。

 

ここまで悩めるくらい大切な人がいることが有難い。どうでもいいと済ませたくないことがあることで、本当に本当に大切にしたいことが分かる。

 

今日もまた心からのごめんねとありがとうを伝えれたし、優しくて疑う余地のない愛を感じれました。ありがとう。

 

 

 

男に惚れられる漢が好き

f:id:maeharasayaka:20170317210900j:image

 

学んでる人が必ずしも成功してるとは言えないけど、成功している人は必ず学び続けていると実感するこの頃。

 

 

私にとっては成功という単語より一流という単語の方がしっくりくるのですが、やはり一流だなと感じさせてくれる人は謙虚。そして学んでいるからこそ謙虚でいれると思います。

 

 

本などから学ぶことももちろん素晴らしいですが、やはり人から学んでいるし、一流の人の裏には素晴らしいメンターが必ずいることもまた同時に共通点として挙げられると思います。

 

 

どんな学びでも突き詰めれば本質的な境地にいくと感じるし、だからこそ、その学びを誰を通じて享受するかは最終的に直感で選んだり、目指す方向性が似ていたり、自分より少し先に進んでる人を選んだりしているのかもしれない。

 

 

そんななか、私はなぜか、こんな風になりたいと思う人はほとんどが男性!! 

 

 

もちろん、素敵だなーと思う女性はたくさんいますが、この人から学びたいと思う方は男性ばかり(笑) 

 

 

女性って、中には嫉妬を抱いたりする人もいるけど良いものは良いと素直に選択できる性質が強いと思うんですよね!

 

 

ただ、男性ってプライドが高くて特に自分に近い年齢とか立場の男性だと、そんな人から学ぶとかプライドが許さん。みたいなこともあると思うんです。もちろん、全ての男性がそうだと言ってるわけではなく、そういう傾向があるという意味。

 

 

そんななか、男性から惚れられてる男性って、純粋に凄いって思うんです。参りました<(_ _)> みたいな感じで最初は意地を張ってた男性をも仲間にしてしまう人っていますよね。なんか、かっこいい!!

 

 

だから、男性でも女性でも、若者でも年配の方でも多種多様な人を成功に導いてる人って凄いと思うんです。

 

 

相手が女性だからとか相手が自分より若いから成功させることが出来た…では、誤解を恐れずいうと、たまたまということもありますよね。

 

 

よく、自分以外の人を成功に導くのには「再現性」が必要だと聞きますが、どんな人でも得たい成果を得られるように体系化、システム化に力を注ぎ、導く側(自分)に憧れを持たせることより、その人が目指したい方向に焦点を合わせるようにガイドできる指導者に私は信頼と尊敬を覚えるのかもしれません。

 

 

そして、そのようなことをしている経営者や指導者がたまたま男性だったということが多かったのかもしれないけれど、男に惚れられる漢に強い憧れを抱く私がいます(笑)

 

 

なので、時間とお金を投資して学ぶとき、誰から学ぶかを決める基準として、男に惚れられているか?はけっこう大事だったりします(笑)

 

 

もちろん、男性にこだわってる訳ではないのですが、傾向として講師や指導者が男性の場合、男女両方が集まることが多いので、共に学ぶ仲間も偏りがなく多種多様だからこそ学びにも味わいが出ると感じるというのもあります。

 

 

戦略的に敢えて女性向けの学びなどもありますが、それはそれで、特化されてるので良いと思いますが↑↑私も必要に応じてそのような環境を選択することもあります♪

 

 

ということで、明日から私も新しい学びがスタートします♪やはり講師は男性です(笑)私の中では早くも師匠になっておりますが何より在り方に信頼を覚えたので…♪

 

 

ということで、明日から世の中は三連休ですね!皆さんも充実の三連休をお過ごしくださいね〜(≧∀≦)